心を動かしてくれる言葉<THIS IS YOUR LIFE. >これがあなたの人生です。

2020年5月18日マインドセット・考え方

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるsakamotoです。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入で生活することを目指しています。

オフショアに関するカフェ会

毎週日曜日に開催しています。

ブログでは書けないこともお伝えします。

詳細に関する記事はこちら→

https://spulsllc.com/cafekai/

お申し込みはこちらから→

http://bit.ly/2PBfuOc

 

資産運用の基礎を学ぶマネーセミナー

マネーセミナーの詳細はこちら→

https://spulsllc.com/moneyseminar/

マネーセミナーのお申し込みはこちらから→

http://bit.ly/35EJvjs

みなさんが人生を生きていくための原動力は何でしょうか。

 

例えば細かく切り分けてみて、

就職試験、大学入試、資格試験で考えてみるとどうでしょうか。

 

就職試験 → 安定した大企業で勤めてより多くの給料をもらうため。

大学入試 → 都会に出るため、憧れているキャンパスに通うため、就職試験への助走として。

資格試験 → キャリアアップし給料アップのため、資格がないとつけない職業に就くため。

 

きっとこのような明確な原動力が出てくるはずです。

 

では、人生という大きなくくりで考えてみるとどうでしょうか。

結構難しいですよね。

 

もしかしてそれは、

人生を通して叶えたい夢、達成した目標がないからではありませんか?

 

今回は、ハッと何かを気づかせてくれる、

とある企業のとあるマニュフェストをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

Holstee社のマニュフェスト

上記画像は、ニューヨークのベンチャー企業、

HOLSTEE社のマニュフェストです。

『THIS IS YOUR LIFE.』

和訳は以下の通りです。

 

これはあなたの人生です。

自分の好きなことをやりなさい。

そして、どんどんやりなさい。

何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。

今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。

時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。

人生をかけて愛する人を探しているのならば、それもやめなさい。

その人は、あなたが好きなことを始めたときにあらわれます。

考えすぎるのをやめなさい、人生はシンプルです。

すべての感情は美しい。

食事をひと口ひと口味わいなさい。

新しいことや人々との出会いに、心を、腕を、そしてハートを開きなさい。

私たちは、お互いの違いで結びついているのです。

自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているのか聞きなさい。

そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい。

たくさん旅をしなさい。

道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう。

ときにチャンスは一度しか訪れません。

しっかりつかみなさい。

人生とは、あなたが出会う人々であり、 その人たちとあなたが作るもの。

だから、待っていないで作りはじめなさい。

人生は短い。

情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。

 

 

自分の好きなことをやる

自分の好きなこと、いくつ挙げられますか?

私は、

・温泉で疲れを取る

・時間を気にせずゲームをする

・お酒を飲む

・美味しいご飯を食べる

・旅行する

・旅先であえて何もしないでくつろぐ

・飼い猫と一緒に過ごす

・一緒に楽しむ仲間・友人を見つける

・映画館で映画をたくさん観る

 

今でこそこんなにたくさん浮かびますが、

例えば大学生のころの自分で考えてみるとここまでは浮かばないと思います。

 

日本人は、自分のやりたいことが無い人が多いらしいです。

 

大学時代、留学生と交流したことがあるのですが、彼らは、

「将来これにチャレンジしたい」

「あれもしたい、これもしたい」

とにかく貪欲で自分に正直です。

 

だから貪欲に学び、帰国して起業したり、日本に残り起業します。

 

そして今思うと、経験に対してお金をたくさん費やしていました。

 

留学生はお金が無い方が多いのですが、

それでも楽しく仲間とワイワイしていましたのを覚えています。

 

また彼らは、日本人についてもこういったのを覚えています。

「日本の人はなぜやりたいことが無い?何を考えて過ごしているの?不思議だ」

 

当時の私はまさにそれで、特に何も考えず、

「公務員になったら人生アガリだ。だから公務員になる。」

とアホ丸出しの思考でした。

 

本当に当時の自分をぶん殴ってやりたいほど、

自分は何も考えていませんでした。

 

大学生の時なんて、時間がたくさんあるんだから何でもできたはずです。

 

同じゼミの友人は大学3年時に公認会計士の資格を取り、

バリバリ将来のことを考えて動き、4大監査法人に就職しました。

 

思考と行動の差がここまで開くのかという良い例です。

 

結果、私は特に大学4年間で

何か好きなこと・やりたいことに集中してやったことなんて1つもありませんでした。

 

今は明確な人生の目標のために、動いていますし、

自分が楽しいと思うことをおもむくままにやれています。

 

 

何か気に入らないことがあれば、それを変える

不満に思うことがあるなら辞めればいい。

仕事もそう。

人付き合いもそう。

相手のことを気遣うのは辞めよう。

大事なのは自分がどう思うか。

 

無理してやるものでは無い。

自分がやりたいこと、納得できることをやればいい。

 

そのためにも、好きなこと、やりたいことを明確にしていないと、

「今の仕事は嫌で不満だらけだけど、これと言って他にやりたいことも無いから、今のところ転職もするつもりはない」

という詰んだ状態になります。

 

「最近バタバタしてた」

 

ということを理由に大切なことを後回しにしたり、

締め切りを過ぎてしまっている人は、

テレビを見るのをやめましょう。

 

バタバタしていてる人でも、だいたいはテレビ見ているはずですからね。

 

むしろテレビは捨てましょう。

 

時間も確保できるし、

マスメディアに扇動されなくなるし、

節約にもなります。

 

 

人生をかけて愛する人を探しているのならば、それもやめなさい。

これは非常に心を打たれました。

 

順序が違うんだなと。

 

夢も目標もなく、大企業で良い給料をもらって会社員をしている状態の自分を好きなってくれる人がいたとする。

 

本当はやりたいことがあり、一念発起で大企業を辞めると言い出した途端、

「それなら私は別れる」

と別れ話になるようなケース。

 

安定が約束された人と人生を共にすることが最優先としたパートナーであれば、

安定を捨てるという行為は、その人と一緒にいることの理由が無いことになります。

 

その人のことが好きなのか、それとも、自分の人生を担保してくれる人を選んだのか、

ということになります。

 

いずれにしても、

自分のやりたいこと、夢や目標に対してブレーキを掛けてくるパートナーは、

本当に良いパートナーかと言えばそうで無いことが多いと思います。

 

真に自分が今やりたいことに打ち込んでいる状態、

あるべき姿を目指している状況、

その自分を愛してくれる人、

それが本当の良き人生のパートナーと言えます。

 

つまり、まずは自分がやりたいことを見つけ、

それに打ち込まなければなりませんね。

 

難しいことに思えますが、

でも想像してみると、

貫いて人生を送っている素の自分を好きでいてくれている人がいるということは

どれだけ幸せなことなんだろうと思います。

 

 

新しいことや人々との出会いに、心を、腕を、そしてハートを開きなさい

食事を楽しみ、

新しいことや人との出会いに喜びを感じ、

その人たちが何に情熱を傾けているのか聞く、

もちろん私自身の夢や目標を語る。

 

これは私が月に1度開催している懇親会がまさにそれです。

 

職場の飲み会は、

・会社の愚痴

・上司の愚痴

・家庭の愚痴

そんなのばかりです。

 

懇親会では、

いろんな業種の方、いろんな世代の方、いろんな趣味の方

いろんな人生経験を積んだ方が参加されています。

 

そんな方達のお話を聞くことが非常に面白いんですよね。

 

自分の知らないことをこの人たちは知っている。

 

常に相手から学びを得ることが出来る。

 

そしてそれを知見・見聞として自分の人生の糧とすることができる。

 

もちろん自分の持っている人生経験、趣味の話、夢・目標、考え方なども伝える。

 

多くの人は、

大学生の頃の交友関係がMAX値で、

就職をし、年数を重ねるごとに交友関係が先細りしていきます。

 

別に新しい友達なんて必要ない、

無駄なだけだから、交友関係なんていらない。

これから信頼関係を築いていくだなんて面倒臭い。

 

そういう考えが多いと思います。

 

そうなってしまうと、将来どういう姿になるかを考えてみます。

 

相当つまらない人間になると思います。

 

60歳の定年を迎えた時、

人に話せることが何かあるとしたら、

会社の事業内容、テレビの話題、健康の話くらいではないでしょうか。

 

それよりも、いろんな交流をし続け、いろんな考え方を学び、

失敗も成功も多く経験し、自分の器を広げ、人間性に深みを出している人の方が、

数多くのことを人に伝えることができます。

 

どっちの話を聞きたいかと言われたら、絶対に後者ですよね。

 

定年を迎えたらただの役ただず。

 

薄っぺらい人間にはならないようにしたいところですね。

 

たくさん旅をしなさい、チャンスをしっかりつかみなさい

知らない土地へ旅をたくさんする。

 

日本と違うところであればあるほど感じるもの、得るものは多い。

 

チャンスをしっかりつかむこと。

 

リスクを恐れる、もしくはリスクを正確に認識できない人は

永遠に指を加えて眺めているだけで終わる。

 

これは誰でもない、自分のチャンスなのに、他人事のように見送る。

 

新しく出会うもの、人、そして久しぶりのタイミングで出会う人、

これはきっと自分が引き寄せたものである可能性がある。

 

本当は自分でも自覚していないが、

無意識に自分が欲しいもの、情報、人などを求めたから引き寄せた結果。

 

このブログに検索で行き着いたのはなぜ?

絶妙なタイミングで急に友達から久しぶりの連絡が来たのは偶然?

 

それらは自分から求めていたものではないの?

 

黙って座って待っていたって、

ほどこしを与えてくれるような奇跡はそうそう起こりません。

 

ただひたすら待つ人生を選ぶ?

 

それとも、情熱を身にまとい、自分の夢を生きる?

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「心を動かしてくれる言葉<THIS IS YOUR LIFE. >これがあなたの人生です。」と題して、自分の人生を見つめ直すきっかけとなる言葉をご紹介しました。

 

これらの言葉を見て、

 

「自分は今まで何をしてたんだ、、、!」

 

とハッと我に変えったり、

 

「これまでやってきたことをこれからも頑張ろう!」

 

と励みになったりと、

何かしら得るものがあり、

さらに何かしら行動に移す方が1人でもいれば幸いです。

 

筆者も、夢も希望もないつまらない大人にはならないようにしたいと思います。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

運営者:さかしん
 

元・県庁職員
 

オフショア資産運用で預金利息をもらい
 

愛猫とゆるーく生活しています。
 

副業歴16年・資産運用歴10年の34歳です。
 

将来が不安!資産運用しなきゃ!
でもリスクもあるだろうし、
そもそも何をやれば良いのかが分からない、、、
 

そんな「過去の自分」へ向けたブログです。

経済的自由と仲間を手に入れよう
友だち追加

ランキング登録中です。
記事内容に気に入っていただけたら
1クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ