【経済】日本にて「出国税(国際観光旅客税)」が導入

2020年1月2日日本の経済

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるsakamotoです。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入で生活することを目指しています。

オフショアに関するカフェ会

毎週日曜日に開催しています。

ブログでは書けないこともお伝えします。

詳細に関する記事はこちら→

https://spulsllc.com/cafekai/

お申し込みはこちらから→

http://bit.ly/2PBfuOc

 

資産運用の基礎を学ぶマネーセミナー


マネーセミナーの詳細はこちら→

https://spulsllc.com/moneyseminar/

マネーセミナーのお申し込みはこちらから→

http://bit.ly/35EJvjs

スポンサーリンク

出国税とは

新しい税金が設けられました。

 

2019年1月7日以後、

海外旅行や出張に行く日本人や、

海外から来日する外国人が、

日本を出国する際に課せられる税金です。

 

当初は「出国税」と報道されることが多く、

税法上の正式名称は、主たる納税義務者に由来する

「国際観光旅客税(こくさいかんこうりょかくぜい)」

とされました。

 

分かりづらい名前になりましたね。

 

航空券と空港使用料に加え、

1回につき1,000円支払うことになります。

 

税金の使い道は?

出国税はどういった用途で使われるのでしょうか。

 

出国税の導入によって

年間400億円の財源が確保できる見通しで、

その税収は

「快適な旅行のための環境整備」


「体験型観光の満足度向上」


「日本の魅力に関する情報発信強化」


に使われるとされています。

 


具体的には、


・Wi-Fi環境の改善


・多言語表記


・海外に向けた宣伝活動


・空港整備


などです。


強化もいいけど、大赤字の日本が国民に負わせてる現在の借金を減らして欲しいですね。



どこの会社でもそうだと思いますが、

予算を設定すると、次年度の予算を減らしたくないからわざと予算を使い切ろうとします。



日本政府の予算ももれなくそういう体質なので、

予算の効率化が図られることなく観光分野にばら撒きのごとく、

ドカンとお金が落とされるだけになる気がしてなりません。



国内の観光地では、観光客の急激な増加によって、

公共交通機関の混雑などの弊害が出ています。



今回導入される出国税で日本を訪れる外国人と日本人双方にとって、

有益に使われることを願います。

 

2020年 観光庁予算

 

観光庁の2020年予算が決定し、

国際観光旅客税の使途について記載されておりました。

 

以下 観光庁予算です。

https://www.mlit.go.jp/common/001321142.pdf

 

 

目に見えて分かりやすいのは、

海外旅行する際の、ゲートと指紋認証ですね。

 

かなり近未来的なゲートに生まれ変わっていました。

 

ソフト面に関しては正直わかり辛いのですが、

よくあるバラマキとしては、

地方などの公園や観光スポットにある観光案内板。

 

あれをわざわざデジタルサイネージにしたり、

まちなみ改善のために色んな施設を新しくすることは税金の無駄使いです。

 

費用対効果が全然ないものに対し、

ジャブジャブと税金を投入しています。

 

1番の懸念は環境整備が終わった後、予算がどう使われるか

 

公務員って、

お金を無駄に出来ないという意識がありません。

 

本当に必要なハード・ソフト面の環境整備をひとしきり終えた後、

どうにかしてまた予算を使い切らないといけない

という前提のもと、無駄遣いをし出します。

 

 

そして、事業の成果も大して気にしません。

 

人事評価にも響きません。

 

だからみんな必死にはなりません。

 

テキトーに仕事を毎年のように同じことを繰り返します。

 

真剣に考えて動かしているのは全体の2割くらいです。

 

私も元・県庁職員だったので、

はっきり言って無駄使いとしか思えないようなものに

予算を設けて執行しているのをいくつも見ています。

 

費用対効果のあるものには存分に投入し、

そうでないものは見直す勇気を持って欲しいと思います。

 

一流を目指す大人たちのオンラインサロン運営中!

経済的な自由、仲間が欲しい方はご連絡ください。

↓  ↓  ↓

経済的自由と仲間を手に入れよう

公式LINEにてブログ更新通知・限定イベント告知・お得な情報を流します。無料ですから登録しておいて損はありません。

↓  ↓  ↓

友だち追加

ランキング登録中です。
記事の内容に気に入っていただけたら1クリックで応援お願いします。
 

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ