ラテマネー度で分かる金持ち体質と貧乏体質。罪悪感が分かれ道?

2019年10月20日節約

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるsakamotoです。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入とポイントだけで生活することを目指しています。

今日は「ラテマネー度で分かる金持ち体質と貧乏体質。罪悪感が分かれ道?」と題して記事を書きましたのでぜひご覧いただけたら幸いです。


無駄使いはしてないはずなのに、なぜか月末にはお金がない。

そういうことってありませんか?

うなずいた方、それは知らず知らずのうちにラテマネーにお金を奪われている可能性があります。

今回は金持ち体質の人と貧乏体質の人との特徴や行動の違いについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ラテマネーって何?

そもそも、ラテマネーって何でしょうか。

 

ラテマネーとは、コーヒーのように、無意識のうちにお金を使ってしまっているお金を指します。

 

「コーヒーくらいいいじゃないか、息抜きには必要だ。」

という方、


確かにそうですよね。コーヒーブレイクで調子を戻したり、リフレッシュすることが可能です。

しかし支出で考えると結構な出費をしていることにお気づきでしょうか?

ラテマネーの合計金額は結構でかい!

例えば、

毎日、500円のコーヒーを1杯買っていたとします。

 

1週間で3,000円、1カ月で12,000円、1年で144,000円の出費です。

5年で72万円。。。

 

コーヒーだけでなくタバコも吸う人だったら?

1回1回の金額は大したことのないと思ってしまうことがラテマネーの恐ろしいところです。

 

たとえ数百円でも、数ヶ月、数年、数十年経てばそれは大きな支出となる代表的な例です。

そのラテマネーを少しでも貯蓄・資産運用に回していたらと思うと、

何だか機会損失をしていると思いませんか?

ラテマネー度チェック

自分がどれだけラテマネーを出費しているかを10項目でテストしてみましょう。

下記の10項目に、「YES」か「NO」で答えてください。

1.コーヒーはいつもコーヒーショップで購入する
2.コンビニを週4回以上利用する
3.必要ではない雑貨も買ってしまう
4.自動販売機を1日に2回以上利用する
5.洋服をいつも定価で買っている
6.ATMの手数料を払ってしまう
7.今、財布に入っている金額がわからない
8.物を買うときに迷わず即決する
9.保険、通信、住居費の見直しをしたことがない
10.毎月の貯蓄金額を決めていない

いくつ「YES」がありましたか?

YESが多い人ほど貧乏体質の方です。

お金がないと嘆いている方、もしYESとなる項目があれば、やるべきことはまだまだありそうですね。

今だとスマホゲームへの課金などもこの項目にも入りますね。

徐々にラテマネーを減らす仕組み

いきなり何でもかんでもやりすぎると、ダイエットと一緒でリバウンドしてしまいます。

なので体を慣れさせるためにも、徐々に取り組んでいくと持続します。

 

そこで、おすすめなのが、

1日だけラテマネー出費ゼロ生活

 

です。

 

1週間のうち1日だけは我慢してみるところから始めてみましょう。

あとは、固定費の見直しなど、普段の生活ではあまり意識しないコストの見直しは優先的に行いましょう。

 

保険はその筆頭ですね。

保険に5,000円以上払っている人は払い過ぎな場合が多いですよ。

罪悪感の違いが金持ち体質と貧乏体質が分かれ道となる。

さて、これまではラテマネーで分かる金持ち体質と貧乏体質について解説しました。

他にも分岐点となることがあります。

 

それは罪悪感です。

罪悪感で行動する人は貧乏体質

罪悪感に振り回されず行動する人は金持ち体質

 

例えば、お付き合いだからしょうがない、断ったら申し訳ない、

と思う無駄な職場の飲み会。これに参加してしまうと貧乏体質です。

 

お金を払って、時間も使ってます。

これは他人の顔色を伺う行動です。

自分のために動いていることではないので、

必然的に自分よりもまずは他の人のことを優先する、つまり損をしてしまっています。

 

いわゆる、良い人ですね。

 

しかし、

お金持ち体質の人は目標・目的が明確なため、自分の意志で判断します。

 

つまり自分の目的達成の最短距離を行っているわけですね。

 

良い意味で人の目を気にしませんから、

清々しい感じなまでに爽やかに飲み会を断ります。

 

そしてお金持ち体質の人は自己肯定感が高いことが特徴的です。

身に覚えのある方は、ぜひ一度、爽やかに飲み会を断ってみてはいかがでしょうか?

 

そうしたら誘った方も何だか清々しい気分になりますし、

「自分の意思がしっかりとした人」だという人物評価も付いてきます。

 

ノリが悪い奴だと思われることを気にしてはいけません。

 

そう思う人が間違っており、そういう職場の環境が間違っているだけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は

「ラテマネー度で分かる金持ち体質と貧乏体質。罪悪感が分かれ道?」

と題して、無意識に出費する行動で金持ち体質と貧乏体質が分かるということをシェアしました。

 

また、罪悪感によっても分かれ道となることがわかりました。

 

みなさんも、資産だけでなく、人生を豊かにするのであれば、

ラテマネーを見直し、罪悪感なんて気にしない気持ちを持ってみましょう。

 

そうするとちょっとずつ変わってくると思いますよ。

 

実践することにお金はかかりません。

 

ぜひ騙されたと思ってチャレンジしてみてください。

 

一流を目指す大人たちのオンラインサロン運営中!

経済的な自由、仲間が欲しい方はご連絡ください。

↓  ↓  ↓

経済的自由と仲間を手に入れよう

公式LINEにてブログ更新通知・限定イベント告知・お得な情報を流します。無料ですから登録しておいて損はありません。

↓  ↓  ↓

友だち追加

ランキング登録中です。
記事の内容に気に入っていただけたら1クリックで応援お願いします。
 

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ

節約

Posted by wpmaster