詐欺師の特徴・見抜き方TOP5

2020年3月28日騙されてはいけないシリーズ

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるsakamotoです。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入で生活することを目指しています。

 

オフショア資産運用に関して理解していくためのフロー

オフショア資産運用を順序よく理解できるフローを以下にまとめました。

https://spulsllc.com/offshore-15/

 

オフショアに関するカフェ会

毎週日曜日に開催しています。

ブログでは書けないこともお伝えします。

詳細に関する記事はこちら→

https://spulsllc.com/cafekai/

お申し込みはこちらから→

http://bit.ly/2PBfuOc

 

資産運用の基礎を学ぶマネーセミナー

マネーセミナーの詳細はこちら→

https://spulsllc.com/moneyseminar/

マネーセミナーのお申し込みはこちらから→

http://bit.ly/35EJvjs

私が騙された経験、そして周りの人が騙された経験を元に、

今回は詐欺師の特徴やあるあるなネタを共有したいと思います。

 

やはり、ある一定の共通点があります。

 

筆者の独断と偏見でお伝えします。

 

それでは見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

詐欺師の特徴①「飛ばれてもいいお金でやっている」

事業投資などの詐欺の勧誘の場面でよくいう言葉

 

「私はなくなってもいいお金でやっているから、飛ばれてもいいんだ」  

 

強がり?

飛ばれた時に自己責任だよって言うため?

お金持ちアピール?

 

こういう輩はあらかじめ布石をうってます。

 

飛んだ時に、

「俺はこういうスタンスだったからまあしょうがないと思ってるよ」

と相手に泣き寝入りさせるための状況をあらかじめ作り込んでおく。

 

飛ばれてもいいお金でやっているなんて

資産運用の素人です。

 

もしそういう風に言われたら、

「私は飛ばれていいお金なんてないよ」

と笑い飛ばしましょう。

 

苦笑いして立ち去っていきます。

 

 

詐欺師の特徴②「事業投資をしている」

「事業投資をしている」

「事業にお金入れて回している」

 

特徴①に関連するのですが、

これは、端的に言うと

ほとんど詐欺だと思って大丈夫です。  

 

それでOKです。

 

元来、事業投資をする人っていうのは、

億万長者でエンジェル投資家と呼ばれるレベルです。  

 

そう考えて大丈夫です。

 

お金を持っていない人が、お金持ちになるために事業投資を行う

 

これは絶対的におかしいです。

 

またはそのような勧誘をすること自体おかしいです。

 

中には、借金をさせてまで事業投資をさせる場合もあり、

本末転倒なことを仕向けています。

 

一個人に事業投資の話を持ち掛ける時点でおかしいです。

 

事業投資なら、銀行や政策金融公庫などの金融機関が融資します。

 

月利5%の配当などと高配当をうたったものが多いのですが、

個人に月利息5%の借金をする会社は正気ではありません。

 

完全に飛ぶ目的でやっています。

 

 

 

詐欺師の特徴③ 体調不良が多い

ドタキャン、そして

「体調不良で連絡できませんでした」

などのメッセージがあれば危険信号です。

 

お金を預けたら最後、次第に連絡がつかなくなっていきます。

 

本当は体調不良ではないんだと思います。

 

考えうるものとしては、

・単に馬鹿騒ぎ・遊びすぎて次の日の予定をすっぽかす

・もはや飛んでいて会うことに都合が悪くなった

 

などでしょうか。

 

そもそも、お金持ちの人や成功者の特徴は健康志向です。

 

お金に困らなくなった人は次に健康にお金をかけるようになりますからね。

 

そういった意味でも体調関係を言い訳にする人には気をつけましょう。

 

ですが、あくまでも余談としてですが、

スピリチュアル的な話として、

人に恨まれるようなことをする人は、

本当に体調不良が多かったりします。

 

 

詐欺師の特徴④ ひとり社長でも「弊社は〜」と言い出す

自分のことをすごいと思わせるのが詐欺師の特徴です。

 

その中でも、言動であるのは

「弊社は〜」

と、1人社長、もしくは数人の会社であるにも関わらず、

耳障りの良い、そういうワードをチョイスすることでカッコいいと聞こえる言い方をします。

 

でも一般会社員の人はそういった目利きができないので、

いとも簡単に騙されてしまいます。

 

そうやってマウントを取りたがる人には

法人口座はどこの銀行を使っているか

を聞いてみましょう。

 

最近はメガバンクで法人口座を作るのは困難となっています。

 

大体スタートはネットバンクの法人口座くらいしか持てません。

 

 

詐欺師の特徴⑤ スマホ画面がバキバキ

金持っているアピールをするのが好きな詐欺師ですが、

そのくせ結構スマホ画面が割れている人が多いです。

 

本来、ちゃんとした詐欺師(笑)は

小綺麗にし、見た目もイケて、

人を騙すためには努力を惜しまないものです。

 

ど三流のチンピラ詐欺師は、

歌舞伎町のル◯アールでスマホ画面バキバキで

金髪でアポをしています。

 

特定の人物というよりかは、

本当に共通点です。

 

若干、チャラついた格好の男が、

まともな言葉使いや、難しい専門用語で話し出すと、

ギャップで「この人は実はすごい人かも」と思ってしまいます。

 

 

パッと見で怪しいと思ったらその直感は正しいです。

 

関わるのは辞めましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「詐欺師の特徴・見抜き方TOP5」と題して詐欺師の特徴や見抜き方をお伝えしました。

 

何となくでも伝わりましたでしょうか。

 

少しでも今後詐欺被害に会う方が少なくなれば幸いです。

 

それでは最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

 

 

一流を目指す大人たちのオンラインサロン運営中!

経済的な自由、仲間が欲しい方はご連絡ください。

↓  ↓  ↓

経済的自由と仲間を手に入れよう

公式LINEにてブログ更新通知・限定イベント告知・お得な情報を流します。無料ですから登録しておいて損はありません。

↓  ↓  ↓

友だち追加

ランキング登録中です。
記事の内容に気に入っていただけたら1クリックで応援お願いします。
 

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ