【退職金の運用】資産保全から始めよう【オフショア・タックスヘイブン】

資産運用

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるさかしん(@LIFE_MONEY_HACK)です。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入で生活することを目指しています。

 

オフショア資産運用・資産保全を理解するためのフロー
https://spulsllc.com/offshore-15/

 

オフショアに関するカフェ会
毎週日曜日に開催しています。
ブログでは書けないこともお伝えします。
詳細→https://spulsllc.com/cafekai/
申込→http://bit.ly/2PBfuOc

オフショア・タックスヘイブンに関する個別相談会
カフェ会のような複数人数ではなく、自身の状況を元に相談をされたい方にオススメです。

 

資産運用の基礎を学ぶマネーセミナー
※マネーセミナーでは、オフショア・タックスヘイブンに関することはお伝えしておりません。お金の基礎知識、リスクなどについてお伝えしています。
詳細→https://spulsllc.com/moneyseminar/
申込→http://bit.ly/35EJvjs


ラジオ[さかしんradio]
自己紹介⇨https://bit.ly/31wnnbe

※当ブログ筆者は金融商品の斡旋はしておりません。 よって紹介料なども頂いておりません。フラットな立場で資産運用に関するお話をお伝えしています。 筆者の当ブログに関しての主な収益源は広告収入・カフェ会の参加費となっております。

いきなりですが質問です。

あなたは退職金を失っても良いですか?

 

嫌だと思った方がほとんどだと思います。

そうですよね。私も嫌です。

 

ただ、老後2000万問題で多くの方が焦りを感じ、退職金をどうにかして増やそうと運用方法を模索している方が多いと思います。

 

現に、筆者の公式ラインにも退職金に関する有効な運用方法を求めるメッセージがよく届きます。

 

いろんな選択肢があって、その人の状況によってそれぞれ正解があると思うので、決めつけるようなことは書きません。

 

ですが、共通して言えることがあります。

まずはしっかり防御を固めたらどうですか?

ということです。

 

その1つの事例としてオフショア ・タックスヘイブンを活用した資産保全方法をご紹介しますので、ご参考に考えていただけたらと思います。

 

 

退職金の運用で失敗!なぜ?

これまでまとまったお金を手にした経験がなく、いきなり大きなお金を持ってしまうと、

慣れないことをするため想像もしない結果になったりしていますので要注意です。

以下の事例を挙げたいと思います。

 

詐欺や投機で退職金を詐欺師に奪われた話

2017年頃、ビットコインを始めとする仮想通貨が流行し、

その中でICO(未上場コイン)への投資が流行りました。

株で言うとIPO(未公開株)と一緒ですね。

未公開株詐欺って割と知られていますが、そのコイン(暗号資産)版というだけです。

 

「上場して必ず値上がりするから、今のうちに買っておいた方がいいですよ!」

 

という勧誘で、上がるかも分からない仮想通貨を買わせる詐欺だったり詐欺まがいの投資が横行しました。

 

筆者の知り合いで、退職金を10種類の暗号通貨に退職金をまんべんなくぶち込んで、見事にみんな飛ばれて、資産を全て失った方がいました。

 

その当時から、筆者はオフショア・タックスヘイブンでの資産保全をしておりましたから、

当時も、まずはお金を守って、それから増やすという順序についてお話ししていました。

 

当時の筆者の力不足で、その方は耳を傾けてくれることはなく、悲惨な結果となってしまいました。

 

あれほど保全しておいた方がいいと忠告したにも関わらず、

その方が言っていたのは「1つでも当たればOK」というギャンブルそのものの発想でした。

 

これって資産運用と言えますか?

言えませんよね。

 

これって投資と言えますか?

言えませんよね。

 

これって投機、つまりギャンブルなんですね。

もしくは、詐欺まがい、詐欺そのものという場合もあります。

 

詐欺というのは本質が変わらず、表面の皮だけ変わったものがほとんどです。

その時のトレンドに合わせた素敵なラッピングをして、結局中身はいつも同じ詐欺ということです。

 

その騙された方には、1から堅実に運用するように諭したのですが、

「仮想通貨で取り返す」

と言ってどんどんと似たような仮想通貨の詐欺に引っかかって、結局音信不通となってしまいました。

 

まさにギャンブルの負けをギャンブルで取り返そうとしてさらにお金を失うパターンです。

負けが多すぎて、ちまちまと時間をかけて取り返すという考えを受け入れることができないんですね。

 

 

運用病・ポジポジ病で退職金を金融機関に奪われた話

いきなり大金を手にすると、途端に何かをしたくなり、一番手身近なことに手を出しやすいから気をつけましょう。

例えば

・退職金が手に入った

・相続で大きなお金が手に入った

・不動産の売却益でまとまったお金が入った

・宝くじが当たった 

普段から資産運用を意識していないと、

お金を持った瞬間からいきなり何か運用しようと焦って色々と動き出して間違った行動をしてしまう可能性があります。

 

これまで資産運用をしたことのない人は、はじめてのおつかいの子どもと同じ状態です。

 

いろんなアクシデントに巻き込まれる可能性が非常に高いです。

 

まだ、大金を正しく扱える状態でないにも関わらず、

不幸にも手元にあってしまうから簡単にお金をホイホイと投げてしまいます。

 

こういう方は金融機関という駆け込み寺に急いで駆け込みます。

 

また、相談にいった証券会社・銀行・郵便局の窓口では、

ニコニコしながらこう思っています

「カモがネギを背負ってきた」

 

とても人当たりの良い担当者さんが丁寧に、パンフレットを見せてきて、

「今これが1番多くの方がお申し込みをされていますよ」

とオススメしてきて、あっという間に契約の運びとなります。

 

お人好しの方は、

「説明だけ聞いて帰るのは気が引けちゃうな、ここまで時間かけてくれたのは申し訳ないから、申し込もう。それにこの人、良い人そうだし」

という思考になります。

 

お金の原理原則をわかってないと、よく分からない論理で契約を決めてしまいます。

 

当然、手数料だけが搾取される金融商品を買わされて、得することなく終わります。

 

いざお金を持った時のために、今のうちに準備運動、

つまりお金を正しく扱えるように自分をアップデートしておきましょう。

 

ラジオでも話しています。

 

退職金をオフショア・タックスヘイブンで資産運用・資産保全するという選択肢

退職金を手にすると、そのお金の使い道として真っ先に浮かぶのは次のような選択肢です。

 

消費
老後の生活費、現金投入したマンション購入、豪華客船で世界一周の旅

相続
家族への相続

返済
住宅ローンの一括返済

投資
金融機関の営業マンに勧められて契約する金融商品

 

真っ先にやるとするならば、どれもオススメできません。

理由を解説していきます。

 

消費

退職金を切り崩して食い潰す行為のため、どんどんジリ貧になってしまいます。

 

相続

日本の相続税率は世界と比較しても非常に高いのはご存知ですか?

 

返済

住宅ローン返済は超低金利のため「良い借金」です。最長期間でゆっくり少額を返していくことが賢い選択です。

 

投資

金融機関の営業マンに勧められて契約する金融商品は手数料が高いものばかりで、お客様よりも金融機関が儲かる目線で販売されています。最近は「ノーロード」と呼ばれる販売手数料が0円の投資信託なども出ていますが、他で手数料をその分増やしているので、見かけ上安くなったように見えるだけで、実際は変わっていません。金融機関はあの手この手でお客様をトリックで合法的に欺いてきます。まだ金融機関を信じている方は、お金と時間を無駄にしたくなければむやみに契約することは辞めましょう。

 

では筆者が考える正解をお伝えします。

 

資産保全 → 相続設定 → 返済・消費 → 投資(やらなくてもOK)

 

以上の順序でやると資産は守られ、継承する準備が整い、減るどころかむしろ増えていきます。

 

ここで資産保全を解説します。

 

めちゃくちゃ大事なことを解説します。

 

資産保全

インフレ率にを上回る水準で預金という資産が増え、かつ絶対に誰にも奪われない強固な仕組みで守ることです。強固な仕組みといっても頑丈な金庫とかではありません。むしろ金庫は金庫ごと盗まれるリスクがありますから、強固とは言えません。強固な仕組みとは、オフショア・タックスヘイブンにおける制度と信託銀行が持つ分別管理機能と監査機能を同時に活用し、さらに相続設定までして継承の準備も済ませておくことです。

 

 

すごく大切なことを書きました。

 

資産保全をすると、投資のようなハイリターンは望めませんが、

上がり下がりのない固定の利率で資産が増えます。

 

大切なことは、資産が減らない預金ということです。

 

かつ、インフレ率にも負けない水準ということが大切です。

 

そして、詐欺や犯罪から守ってくれる格付の高い信託銀行に分別管理してもらうことで、誰にも奪われないようにしておくことが大前提です。

 

さらに、信託という仕組みで相続設定が可能となりますので、今のお金を守るということと、

将来家族へ継承する資産を確保するという親の役目をしっかりと果たすことが可能となります。

 

 

とても重要なことです。

 

日本国内で信託銀行口座に預金をしてもこれは成せません。

 

ご存知の通り、アベノミクスの目標インフレ率が毎年2%上昇に対して、利息が0.01%程度です。

つまり、その通り毎年推移すると仮定すると、

毎年自分の資産が1.99%ずつ価値が下がっていっています。

 

知っていましたか?

皆さんの日本円は、世界のお金と比べて、どんどんと価値が下がっているんですよ。

 

ですので、とにもかくにも、自分の大切なお金を守り、

継承する環境を整えることが第一優先であって、

そのあとに世界一周旅行に行ったり、余暇を楽しむべきなんですね。

 

ちなみに、よほど欲深い人でなければ、

そのような環境を整えた方は投資は不要です。

 

筆者が言わんとすることが伝わりますでしょうか。

 

いわゆる信託、いわゆる財団、いわゆるプライベートバンク、

いわゆるファミリーオフィスを手にした人にとって、

あえてリスクをはらむ投資に大切なお金を投じる必要なんてないんです。

 

 

コラム:日常で感じる日本円の価値の低さ

知っていますか?

高級ホテルに泊まる客はほとんど外国人で、日本人はほとんど利用していません。

 

皆さんの日本円は、世界のお金と比べて、どんどんと価値が下がっているんです。

 

だから、欧米諸国や中国・韓国、さらには東南アジアの人達が、

「日本は安い」

と言って、コロナ禍前には旅行客で溢れかえっていたのですよ。

 

筆者がラグジュアリーカードのサービスでよく使う、

パークハイアット、フォーシーズンズホテル、アンダーズ、シャングリラホテルは、

1泊10万円以上が当たり前の高級ホテルです。

 

それでも安い安いと喜んで利用していきます。

 

それほど世界では通貨がインフレしています。

 

ホテルに行くたび、エレベーターやラウンジで居合すほとんどが欧米系・中国の観光客ばかりで、

日本人は自分たちをのぞいて全く居ないということばかりでした。

 

一方で、日本人はお金がないから地方から東京観光に来ても、

ケチってマンガ喫茶で寝るという方もいるくらいですから、

日本やばいなと思わずに入られませんでした。

 

 

 

退職金をオフショア ・タックスヘイブンの信託で相続設定をしておくと安心

オフショア・タックスヘイブンで信託設定をしていると、

国にもよりますが、向こうの法律上、税金がかからなかったり、極端に低い特徴があります。

 

これがオフショア・タックスヘイブンを活用する方の最大の目的といってもいいでしょう。

 

つまり、そこで相続設定をすると、、、どういうことか分かりますかね?

 

世の中の資産家がなぜ、何世代に渡っても資産が尽きることなく、

むしろ増え続け、楽しい毎日を過ごせているか、

なんとなくイメージが湧いてきたと同時に、

その理由がうっすらと見えてきませんか?

 

 

ここまでくればもう分かるはずです。

 

だからこそ、これは

世界の仕組みを知っているか、知らないか

の差で命運が決まります。

 

日本はご飯は美味しいし、安全だし、カルチャーも素晴らしいし、いい国すぎるから、

他の国や世界にアンテナを張ることがほとんどありません。

 

あるとすれば海外アーティストや映画、スポーツくらいでしょうか。

 

 

そういう方たちは面白いほどに、

海外の金融には誰一人として誰も目を向けていないんですね。

 

もちろん、増えた資産を日本に戻した場合には、日本の法律にのっとって適切に税金を納める必要がありますので、誤解のないようにしてください。

しっかりと税理士さんにご相談をするようにしましょう。

 

ですから、日本に高い税金を納めたくないと考える資産家の方々たちは、

そもそも居住実態や営利活動の場を日本ではなく海外に移すんです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「【退職金の運用】資産保全から始めよう【オフショア・タックスヘイブン】」と題して、

大事な退職金の運用についてお伝えしました。

 

筆者が毎週開催しているカフェ会では、

このようにオフショア・タックスヘイブンの概念・基本・成り立ちなどを事細かく説明しております。

 

堅実に自分の資産を守っていきたいと考えている方は、

ひとつの防衛手段として考えてみてはいかがでしょうか。

 

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。

<< カフェ会の申し込み >>
詳細→https://spulsllc.com/cafekai/
申込→http://bit.ly/2PBfuOc
※カフェ会は複数人の参加者の方が来る場合もあります

 

<< 個別相談会の申し込み >>
カフェ会で他の人に聞かれたくない自身の資産状況をご相談をされたい方は個別相談がオススメです。詳細→https://spulsllc.com/post-4936/
申込→https://bit.ly/3gjKScw
カフェ会と個別相談会は、内容は特に大きな違いはありません。

<< zoomオンライン相談会 >>
地方都市にお住いの方でなかなか機会がない方はオンライン対応もしております。
個別相談会の申し込みフォームからその旨ご記入の上お申し込みいただけます。
申込→https://bit.ly/3gjKScw

 

 

※当ブログ筆者は金融商品の斡旋はしておりません。 よって紹介料なども頂いておりません。フラットな立場で資産運用に関するお話をお伝えしています。 筆者の当ブログに関しての主な収益源は広告収入・カフェ会の参加費で成り立っています。

 

運営者:さかしん
 

元・県庁職員

オフショア資産保全の預金利息とポイント活動で愛猫とゆるく生活中。

副業・資産運用歴16年の34歳。

・2000万円問題で将来不安が大きい
・資産運用は必要不可欠だと感じる
・でもリスクを負いたくないし、、
・何が危険で何が安全か分からない

そんな「最初の一歩の踏み出し方が分からない方」に向けて「色んな人に騙されて来た筆者」が赤裸々に、ド直球に発信・表現しています。

公式LINEでコラムを配信中!
友だち追加

ランキング登録中です。
記事内容に気に入っていただけたら
1クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ