一流の大人になるための7つの方法

2019年12月10日マインドセット・考え方

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるsakamotoです。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入とポイントだけで生活することを目指しています。

今日は「一流の大人になるための7つの方法」と題して記事を書きましたのでぜひご覧いただけたら幸いです。

オフショアに関するカフェ会

毎週日曜日に開催しています。

ブログでは書けないこともお伝えします。

詳細に関する記事はこちら→

https://spulsllc.com/cafekai/

お申し込みはこちらから→

http://bit.ly/2PBfuOc

突然ですが、一流の大人ってどういう人でしょうか。

 

「仕事ができる」
「お金持ち」
「知性がある」
「人脈がある」
「専門分野に精通している」
「有名人」

 

いろいろな見方がありますから定義が難しいですが、

一流と聞くとどこか心惹かれますよね。

 

今回は大人として一流を目指すためには何が必要か、をシェアしていきます。

スポンサーリンク

松下幸之助で見る一流の在り方

みなさんご存知のとおり、パナソニック創設者である松下幸之助氏は、


経営の神様

 

と言われる一流の人です。

 

人として一貫した哲学を持ち、経営の場でもそれを元に行動していました。

 

一流の人は、人や物事、事象を肯定的に捉え、

困難もポジティブに考え、全力で物事に当たります。

 

その結果として、事業であれば成功し、

人間関係であれば人脈が広くなったり、

お金であれば裕福になったりしていきます。

一流の大人になるための7つの方法

一流と呼ばれる人は、資産、地位、人脈の多さから一流と言われているのではなく、

それらを築き上げられるほどの人間性が一流であることが分かりました。

 

資産、地位、人脈は、表面上の目に見える部分です。


目に見えない部分は人間性です。

 

一流の大人になるためには、自分の人間性を磨くことです。

 

その具体的な方法を7つ紹介していきます。

 

①一流に触れる機会を作る

例えば飲食店。


安い居酒屋ももちろん良いのですが、

一流の大人を目指すのであれば、

一流の大人がしていることを真似てみることが大事です。

 

一流はどういうところにご飯を食べに行き、

そこでどういう会話をし、どういう所作でご飯を食べ、どういう格好をしているのか。

 

また、ハイステータスの層が集まるパーティに参加することもオススメします。


特にワイン会は、大人の嗜みとしてワインは人気ですので、良い層が集まります。

 

ちょっと背伸びしてもそういった環境に身を投じることで、

振る舞いや人脈などを得ることができます。

 

それを学ぶだけでも一流の内面を見て知ることができます。

 

②先人から学ぶ

身近に目指すべき人がいる場合は直接お話を伺う。


身近に目指すべき人がいない場合は、著書から学ぶ。

 

いわゆるインプットですね。

 

先をいく諸先輩の教えを学び、自分の行動に活かすこと。

 

学んで満足するだけだと、その学んだ知識はゴミと同じです。

 

活用してこそ知識の力が発揮されます。

 

③物事に全力で取り組む

一流の人間は、やるときめたら全力で取り組み、

成果や結果を出すまでやり続けています。

 

その中で、

これまで経験した失敗をも自分の糧として、

常に自分は完ぺきではないことを意識ながら、

より目指す到達点に近付けるよう全力で物事に取り組んでいると言えるでしょう。

 

「成功するまで失敗し続ければ、それは成功だ」

 

④何事も計画を立てて行動する

松下幸之助氏は、人材を育てるときは

「自分の頭で考えなはれ」と口にしていました。

 

これは、自分で考えずに言われたことだけをしていたら、

目先しか意識できなくなるため、

その先のことを自分で考えることができる人間になって欲しいという思いで発言しています。

 

※当然、意地悪で言ってるわけではありませんね。

 

先が見えると、今やっていることに意味を見出すことができ、活力がみなぎります。

 

あるいは、先が見えると、今やっていることが意味のないことだと気付く場合もあります。

 

いずれにしても、計画を練って、先を見る。


これが大事ということですね。

 

⑤継続する

一流の大人は努力を試みるだけでなく、

継続していることが特徴的です。

 

例えば、身近な例で挙げますと、

仕事ができる会社の上司。


①仕事ができる
②スタイルも中年の世代なのに引き締まった体
③連れて行ってくれる飲み屋さんもオシャレ
④話す会話も説教ではなく前向きな言葉
⑤相談にも提案にも耳を傾けてくれる

 

そういったカッコいい上司は、

どうしてそういうカッコいい上司になったのでしょうか。

 

その裏には、


①仕事が上手くいくコツを見つけ、それを実践し続ける
②定期的にジムに通ったり運動をし続ける
③相手に喜んで欲しいという思いからお店をリサーチし続ける
④⑤相手がよりよくなって欲しいという思い続ける

 

とにかく自分にとって、

相手にとって良いと思ったらそれをひたすら継続しているんですね。

 

そして、続ければ続けるほどさらに効率よくなり、

どんどんと力をつけていくことができ、周りが追い付けないほどになります。

 

なぜなら、追い付こうとしても、その人は継続しているのですから。


追いつく、追い越すにはその人のペースよりも早いものでなければなりません。

 

一流のスポーツ選手も、継続の重要性を説いてますよね。

 

常に長期的な展望を見据え、最良の行動を取るため、

目先の利益ではなく、長期にわたる行動によって得られる

複利的なイメージが見えているからでしょう。

 

⑥意見をよく聞き「受け入れる」のではなく「受け止める」

話相手がどんな人であろうが、

一流の大人は真摯に耳を傾けます。

 

これは、どんなに優れた人間でも自分が経験する数には時間的に限界があり、

人の経験から意見を聞いた方がより良い状態に繋がると考えているからです。

 

みなさんおわかりのとおり、大したことない人ほど偉ぶり、

後輩や自分より格下と思う人の意見は聞きませんよね。

 

ですが、それだと成長スピードに限界があるということです。

 

そして、すべての意見を採用しているのでは支離滅裂な行動となってしまいます。


ですから、受け入れるのではなく、受け止める。これが大事です。

 

一度意見を聞き、そしてそれをどう活用するか、もしくは採用しないのかを判断する。

 

それが意見を受け止めるということです。

 

⑦謙虚であること

一流は、謙遜ではなく心の底から「自分は凡人」であることを自覚しています。

 

極めきってしまった、その先はもうない、と思ってしまうと、成長も止まります。

 

一流は常にそれ以上のものを追い求めています。

一流の共通点

一流の大人になるための方法を7つ紹介しきましたが、


それを行動するために、一流の人は具体的にどうしているのでしょうか。

 

日誌をつける

 

一流の人は、日記ではなく、「できたこと」と

「できなかったこと」をタスクで分類した日誌を付けるの人が非常に多いです。

 

そうしないと、傾向と対策を練ることができませんよね。

 

できなかったら、なぜできなかったか


できたら、なぜうまくいったか

 

改善策を見つけるための有効な手段なのです。

 

感覚的にそれをできる人はそれで良いかもしれませんが、

 

記憶としてはっきり残すことは難しいため、

読み返して記憶を呼び起こすためにも、

日誌をつけることは有効な手段となります。

 

常にポジティブであること

起こった事象に対して、一流とそうでない人の捉え方は180度異なります。

 

例えば、交通事故にあって足の骨を折り、

2週間入院したとします。

 

一般の人は

「交通事故に遭ってしまい、なんて不幸なんだ。」

と思いますが、


一流の人は

「命を失ったかもしれないのに、この程度で済んで本当に良かった。」

と思います。

 

また、自分から見て不遇な状況で困っている人がいて、

愚痴を聞いたとします。

 

一般の人は

「かわいそうだ」

と思いながら話を聞きますが、


一流の人は

「どうすればそれを打開できるか」

と思いながら話を聞きます。

 

どっちの感覚の人と付き合いたいかというと一流の人と付き合いたいですよね。

 

一流は一日にしてならず

楽して一流になれる方法はありません。


ですが、一流になれる方法が分かれば、

あとは実践し続ければ誰でも一流になれます。

 

歌舞伎町ナンバーワンホストの「ローランド」氏の名言の1つに、

「成功したいならやるかやらないかじゃない 。やるか、やるかさ。」

とあります。


非常に前向き。

やはり一流が口にする言葉にはポジティブさがあります。

 

前向きでポジティブな考え方の癖をつける、

日誌をつけるなどの継続した努力により、

誰でも一流の人間になれる可能性を秘めています。

 

あとは、やってください。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

一流を目指す大人たちのオンラインサロン運営中!

経済的な自由、仲間が欲しい方はご連絡ください。

↓  ↓  ↓

経済的自由と仲間を手に入れよう

公式LINEにてブログ更新通知・限定イベント告知・お得な情報を流します。無料ですから登録しておいて損はありません。

↓  ↓  ↓

友だち追加

ランキング登録中です。
記事の内容に気に入っていただけたら1クリックで応援お願いします。
 

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ