マレーシアで開発中の金融地区TRXに行ってきました

2020年2月29日資産運用

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるsakamotoです。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入で生活することを目指しています。

オフショアに関するカフェ会

毎週日曜日に開催しています。

ブログでは書けないこともお伝えします。

詳細に関する記事はこちら→

https://spulsllc.com/cafekai/

お申し込みはこちらから→

http://bit.ly/2PBfuOc

 

資産運用の基礎を学ぶマネーセミナー


マネーセミナーの詳細はこちら→

https://spulsllc.com/moneyseminar/

マネーセミナーのお申し込みはこちらから→

http://bit.ly/35EJvjs

急成長中のマレーシア、

控えめに行って、日本の倍は景気、活気がいいです。

 

 

今回はオフショアの信託口座でファイナンシャルフリー(経済的自由)

になった人生の先輩と、

これからファイナンシャルフリーとなる筆者含む仲間が

みんなで旅行に行きました。

 

クアラルンプール旅行と、開発中の国際金融地区、

TRX(Tun Razak Exchange)

に足を運んでみました。

 

写真、動画多めです。

 

 

日本よりも栄えている、勢いのある雰囲気を感じ取っていただければと思います。

 

また、

旅費も私が受け取っている利子配当収入でまかなったので、

貯金を一切切り崩さずに行った旅行です。

 

資産運用をしっかりすると

こういう事だってできるという事を感じ取ってもらえたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

成田空港でラウンジ利用、フライトはビジネスクラス

朝からでしたが、ビールを飲んでがっつり朝ごはんを食べました。

せっかくなのでラウンジを有効活用しました。

 

飲食無料です。

 

これが空港ラウンジのいいところですね。

 

さすがビジネスクラス、

6000円以上する高級シャンパンが無料で飲めました。

 

席も広々で、リップクリーム、靴下、アイマスク、

そのほかにもアメニティがたくさん詰まったポーチももらいました。

 

これはもうエコノミーには乗りたくない。。。

 

シャングリラホテルに宿泊

宿泊はシャングリラホテル です。

 

高級ホテル。

Wifiも普通に通っていて、通信状況は全く問題ありません。

 

テレビはNHKが入っていました。

(受信料払ってるのかなと疑問でした。)

 

 

ホテル内のスパを堪能しました。

シャングリラホテル東京のスパですと3万円くらいのメニューを

シャングリラホテルクアラルンプール のスパだと7,000円でした。

 

まだまだマレーシアの物価は安くて素晴らしいです。

 

ロビーではどでかいモニュメントがありました。

 

11月なのに、もうクリスマス。

 

こういう感覚はどこの国も一緒なんですね。

 

街中はクリスマスでいっぱいでした。

 

イスラム教が多い国ですが、多国籍国家でもあるので、この辺は寛容なんでしょう。

 

クアラルンプール街中

 

緑と高層ビルがいい感じに立ち並んでいます。

 

コンビニは、ほとんどセブンイレブンやファミマでした。

 

街中には当たり前のように巨大スクリーンがいたるところにあり、

景気の良さが伺えます。

 

 

ビールをみんなでたくさん飲みました。

 

そのあともホテルの部屋に戻り、

みんなで部屋飲み。

 

 

お子さん連れの方も参加しており、家族ぐるみで仲良く

将来の楽しみや次回の旅行について語りました。

 

建設中の金融地区、TRX

 

こんな多くの数のクレーン見たことありません。

 

 

今回のメインの1つ、

国を挙げて開発中の国際金融特区

「トゥン・ラザク・エクスチェンジ(TRX)」

を見てきました。

 

70エーカーに及ぶクアラルンプール都心の広大な敷地を

金融・商業の中心地へと変えるこの開発は、

高級オフィスビルや高級コンドミニアム、

5つ星高級ホテル、

商業施設など計26棟のビル等が建設されます。

 

 

タワーの高さは492Mとなっており、

ペトロナスツインタワーの452Mを越すタワーになります。

 

さらに英系金融大手HSBCマレーシアなどの本社ビルも入る予定。

 

マレーシア初となる日系百貨店「西武」デパートも入居を予定。

 

外資系のマレーシア進出のキッカケとなる大規模開発のため、

外国人駐在・富裕層の方のライフスタイルを考えられてます。

 

ますますマレーシアの魅力が増してきますね。

 

マレーシアはラブアン島というオフショア地域を有しています。

 

このオフショアを活用して、

移住し、節税をしている知人もいます。

 

香港、シンガポールに並ぶ国際金融国家となりそうですね。

 

日本より景気が良いマレーシア

控えめに言っても日本の倍は栄えてます。

 

人の数、イルミネーション、日本の比ではありません。

 

そして平日の夜21時以降だというのに、

モールには人がいっぱい。

 

ばんばん物が売れています。

 

 

 

夜は開放感あふれる空の下で火鍋。

 

たくさん出てきました。

 

柵がついていないヘリポートで飲める

ルーフトップバーにも行きました。

 

 

めちゃくちゃ開放感で溢れたバーでした。

 

360度、夜景が綺麗なスポットでした。

 

ここでも、今後の将来について仲間と語りました。

 

 

コンビニの商品は日本商品で溢れています。

 

 

(外国で日本製品を見かけるとちょっと安心します。)

 

コンビニの価格は日本よりちょっとだけ安いかなっていう位の金額でした。

 

マレーシアに移住した仲間と合流

オフショアの信託口座をほぼ一緒のタイミングで開設し

 

「日本に税金を払うのが馬鹿らしくなるくらいオフショアの預金利息が入ってくるから家族ごと移住する」

 

と言い、昨年マレーシアに移住した仲間がいます。

 

私は別行動でお会いできませんでしたが、

他の人が久しぶりに会ってきたようで、

マレーシアでの暮らしを聞いてきたようです。

 

250平米以上のお部屋で、家賃25万円。

 

日本だと家賃は100万円くらいはする広さのマンションです。

 

とにかく快適とのことです。

 

日本よりも、ギスギスしておらず、みんなゆったりと過ごしているそうです。

 

また、アーリーリタイアした日本人が多く住むマンションで、

同じような境遇の方が多く、

すぐに友達になれるそうです。

 

こういった富裕層同士の繋がりもできるので、

ますますいいですよね。

 

 

空港、フライトは資本主義。

空港の出国審査は、ファーストとビジネスはスカスカ。

 

レッドカーペットまで敷かれています。

 

 

対するエコノミークラスは長蛇の列。

 

先輩がおっしゃっていたのですが、

 

「友達がエコノミーで自分がビジネスクラスだと、

結局ビジネスクラスの人がエコノミーの人を待たなければならない。

だから遊ぶなら一緒のレベルの人とじゃなきゃ遊べなくなる。」

 

飛行機はクラスによってあからさまに格差を付ける資本主義です。

 

先輩が良く言う、

 

「人生を早くリタイアすると、一緒に遊んでくれる相手がいない事が悩み。

だから同じような歳の人、仲間にもファイナンシャルフリーになって

欲しいから資産運用を教えている。」

 

この言葉が非常に納得した瞬間でした。

 

 

帰りもビジネスクラス。

安定の快適シートでした。

 

独り占めできる空間がとにかく広いです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「マレーシアで開発中の金融地区TRXに行ってきました」と題して、

今急成長中のマレーシアについて書きました。

 

オフショアを活用した利息生活では、

海外旅行も年に数回行っても余裕な利息がもらえます。

 

実際に利息生活でマレーシアに移住した仲間、

すでにファイナンシャルフリーとなって世界中を旅している先輩。

 

ますますやる気と楽しみを共有していただいた旅となりました。

 

ぜひこの感覚、考え方を皆さんに共有できたらと思います。

 

今回のように、人生を通して家族ぐるみで気軽に

海外旅行にいける仲間が今後もたくさん増えたらいいなと思います。

 

そういったことを一緒に目指せる仲間を集めたオンラインサロンをLINEグループ

にて運営しています。

 

参加費用等はかかりませんので、

一緒にオフショアでリッチになりたい方はご連絡くださいね。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

一流を目指す大人たちのオンラインサロン運営中!

経済的な自由、仲間が欲しい方はご連絡ください。

↓  ↓  ↓

経済的自由と仲間を手に入れよう

公式LINEにてブログ更新通知・限定イベント告知・お得な情報を流します。無料ですから登録しておいて損はありません。

↓  ↓  ↓

友だち追加

ランキング登録中です。
記事の内容に気に入っていただけたら1クリックで応援お願いします。
 

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ