ラグジュアリーカードのブラックカードへのランクアップ招待が届きました!審査基準は15がキーワード?

2020年5月17日お得な情報

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるsakamotoです。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入とポイントだけで生活することを目指しています。

今日は「ラグジュアリーカードのブラックカードへのランクアップ招待が届きました!審査基準は15がキーワード?」と題して記事を書きましたのでぜひご覧いただけたら幸いです。

 
 
ブラックカードのランクップ招待をもらいました。
 
 
ブラックカードというと、クレジットカードの頂点ともいえるランクです。
 
 
筆者はラグジュアリーカードのチタンカードというランクを利用しており、
 
 
十分満足ではあるのですが、一流を目指すコミュニティを運営してますし、
 
 
超一流カードのご招待いただいて嬉しいのでランクアップしたいと思います。
 
 

そして今回は、

ブラックカードの招待が届く基準の目安を筆者の状況から予測しシェアしたいと思います。

 

期間の目安はある?2018年5月からチタンカードを所持し15ヶ月目で招待。 

 
 
2018.5月から利用を開始しました。
 
 
今月までの約15ヶ月間での利用で、招待にいたりました。
 
 
クレジットカードは利用実績に応じてグレードアップの招待が届くので、
 
 
期間はさほど関係のないことかとは思いますが、
 
 
15ヶ月という期間を参考までにシェアしておきます。
 
 
 
もちろん、支払い遅延などの金融事故は起こしていません。

 

支払い遅延を起こすとローンが組めなくなったり、

カードが作れなくなったりと生活に支障を来たしますので十分に気をつけてくださいね。

 
 

金額の目安は?15ヶ月での利用金額は約240万円でした。

 
 
15ヶ月で240万円カード切りました。
 
 
ひと月あたりの利用金額に直すと、月16万円利用していることになります。
 
 
月15万円というあたりが基準のような気がしますね。
 
 

一見、結構使っているように見えます。

 
実際は飲み会の支払いを代表して払って会費を現金でもらったり、
 
固定費(wi-fi、携帯代など)の支払い設定をこのカードにしていたため、
 
無理して使っている感じはなくここまで来ました。
 
 
 
家賃がクレカで払える物件が最強です。
 
 
10万円の家賃なら、還元率1%なら毎月1,000ポイントGETですからね。
 
 
 
クレカで家賃を支払える物件に引っ越したい方はご連絡ください。
 
 
1都3県ですが、賃貸ご案内可能です。
 
 
 
あとは、これはお伝えできませんが、
 
 
財テクを使って、実際の負担はほとんどなく、
 
 
クレカの利用実績を積み重ねてきました。
 

 

マスターカードシェアは世界2位。マスターカードの最上級がワールドエリート。

 
マスターカードは世界で2番目のシェア率のブランドです。
 
 
そして、その中の最上位クラスがワールドエリートカードであり、
 
 
それを満たすのがラグジュアリーカードです。
 
 
(ワンランク下にワールドカードというランクもあります)

 

日本で発行されているMasterCardブランドのクレジットカードは
 
 
このWorld Eliteが付与されるのは、ラグジュアリーカードと、
 
 
TRUST CLUB ワールドエリートカードだけです。

 

ちなみに余談ですが、TRUSTとは、信託のことです。
 
 
信託とは投資信託ではありませんよ。
 
 
金融において最も自分の財産を守る上で大切な法律は「銀行法」と「信託法」です。
 
 
何度も言いますが、投資信託ではありませんよ。
 
 
 
間違っても投資を信託してはいけません。
 
 
ちなみに、かっこいいポルシェカードもワールドカードです。
 
 

還元率が高くなったラグジュアリーカード

 
以前は、基本還元率0.5%と低く、
 
ステータスを示すためのカードという役割であったのですが、
 
2019年4月にポイント還元率が改善され、
 
還元率1.0%~1.5%という、高還元率カードになりました。

 

 

ステータスカードとしてだけでなく、実用性のあるカードにもなりましたね。

 

これまでは、
 
ラグジュアリーカードでポイント還元率を語るのは野暮という雰囲気がありました
 
が、そもそも最上級のサービスがついていてさらにポイントもお得に貯まるので、
 
これは語りたくなりますね。
 
(※利用額に応じた還元率UPや海外利用の還元率UPは廃止となりました。)
 
 
 
ちなみにブラックカードは1%から1.25%にアップしました。
 
 
 

審査を通りやすくする方法

良い情報はやはり上流から流れてきます。

実はこのカード、筆者の人生の先輩である資産家さんがこのカードを持っており、

その方のご紹介で作らせていただきました。

 

なかなかウェブから申し込んでも審査が通らないこのラグジュアリーカードですが、

僕は先輩のおかげで何なりと作ることが出来ました。

 

横のつながりも大事ですが、縦のつながりが重要です。

 

そういった人脈を作ることも大事ですね。

 

お得なお申し込み方法

やはり何でもルートによってお得なルートというものが存在します。

 

私の知人限定となりますが、紹介コードを発行出来ます。

 

そのコードを入力してカードを申請するとお得になりますので希望の方はお気軽にご連絡ください。

 

ちなみに私も先輩からそうやって作らせていただきました。

 

▼▽お申し込みはこちら▽▼
https://myluxurycard.co.jp/mgm/

 

まとめ

ラグジュアリーカードは、TOHOシネマズが無料になったり、

リムジン送迎がついたり、ホテルのグレードアップを無料でしてくれたりと、

至れり尽くせりのサービスです。

 

筆者のケースでいうと、だいたい15という数字がキーワードとなっておりましたので、

ご参考にしていただければと思います。

 

しかし会費はお高めなので、決して無理して持つものではありません。

 

海外で預貯金をし始めた資産家のたまごのお友達たちは、

このカードを持ち始めていますなぜならブラックカードを持つと

海外送金手数料が無料になる銀行があるからです。

 

こういった具体的な情報を筆者のコミュニティにはいち早くお伝えし、

お得で豊かになっていってもらっています。

 

どんどんと筆者の周りの方々が豊かになっていくのが見て取れるので非常に嬉しく思います。

 

運営者:さかしん
 

元・県庁職員

オフショア資産保全の預金利息とポイント活動で愛猫とゆるく生活中。

副業・資産運用歴16年の34歳。

・2000万円問題で将来不安が大きい
・資産運用は必要不可欠だと感じる
・でもリスクを負いたくないし、、
・何が危険で何が安全か分からない

そんな「最初の一歩の踏み出し方が分からない方」に向けて「色んな人に騙されて来た筆者」が赤裸々に、ド直球に発信・表現しています。

公式LINEでコラムを配信中!
友だち追加


サロンメンバー紹介(コラム配信者)

ランキング登録中です。
記事内容に気に入っていただけたら
1クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ