ライフハック術で快適な生活。お財布編

2020年5月17日ライフハック

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるsakamotoです。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入とポイントだけで生活することを目指しています。

今日は「ライフハック術で快適な生活。お財布編」と題して記事を書きましたのでぜひご覧いただけたら幸いです。

忙しい!時間が惜しい!そんな人は、いかに時間を短縮するか、無駄を省くか、に注力をして、時間を捻出します。

人の何倍も動いているけど何でもこなしている人は、

仕事においても生活においても仕組み化している人です。

今日は、筆者が実践で取り入れたいライフハック術をみなさんにシェアしたいと思います。

いつも財布の中身がパンパンな人へ

財布がパンパンな人って、札束なら嬉しいんですがたいていの人はレシートがかさばっているだけの方ですよね。

こまめに捨てている方はいいんですが、それもなかなか気が向きませんよね。


わざわざレシートを捨てる作業なんて、普段忙しい方は絶対にそんなのことに意識を向けません。

なので仕組み(ルール)を作って、無意識にできるようにしてしまうんです。

以下のTwitterの投稿が大変役立ちます。
(※Twitterの投稿は著作権がありませんので、そのまま転載しても問題ありません。)

一応、ツイートが削除されたときのために写真も載せておきます。

①帰宅
②財布を取り出す
③不要なレシートを捨てる
④ついでに財布の中の金額もチェック
⑤靴を脱いで部屋に入る

これを当たり前の仕組み(ルール)としてルーティンとするだけで、
常にすっきりとした財布と、金銭管理能力が染みつきます。

一石二鳥ですね。

玄関の景観を壊さないためにも、テッシュケースに入れておくことが大事ですね。
ゴミ箱を設置するだけですと、ゴミが見えている状態ですから、あんまり気持ちはよくないですよね。

全然大したことのないアイデアと思いがちですが、思いのほか考え抜かれた素敵なライフハック術です。

これは筆者もマネてみようと思います。


良いものや情報はどんどんと取り入れて、自分のものにしていきましょう。

アウトプット、実践する仕組みを取り入れましょう。

運営者:さかしん
 

元・県庁職員

オフショア資産保全の預金利息とポイント活動で愛猫とゆるく生活中。

副業・資産運用歴16年の34歳。

・2000万円問題で将来不安が大きい
・資産運用は必要不可欠だと感じる
・でもリスクを負いたくないし、、
・何が危険で何が安全か分からない

そんな「最初の一歩の踏み出し方が分からない方」に向けて「色んな人に騙されて来た筆者」が赤裸々に、ド直球に発信・表現しています。

公式LINEでコラムを配信中!
友だち追加

ランキング登録中です。
記事内容に気に入っていただけたら
1クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ