【海外送金】なぜ富裕層はソニー銀行を好むのか。

2020年6月29日資産運用

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます。

近々マレーシア移住を目論んでいるさかしん(@LIFE_MONEY_HACK)です。

海外のオフショア口座で資産運用・資産保全をし利子配当と家賃収入で生活することを目指しています。


オフショア資産運用に関して理解していくためのフロー
オフショア資産運用を順序よく理解できるフローを以下にまとめました。

https://spulsllc.com/offshore-15/

 

オフショアに関するカフェ会

毎週日曜日に開催しています。

ブログでは書けないこともお伝えします。

詳細に関する記事はこちら→

https://spulsllc.com/cafekai/

お申し込みはこちらから→

http://bit.ly/2PBfuOc

 

資産運用の基礎を学ぶマネーセミナー


マネーセミナーの詳細はこちら→

https://spulsllc.com/moneyseminar/

マネーセミナーのお申し込みはこちらから→

http://bit.ly/35EJvjs

※当ブログ筆者は金融商品の斡旋はしておりません。 よって紹介料なども頂いておりません。フラットな立場で資産運用に関するお話をお伝えしています。 筆者の当ブログに関しての主な収益源は広告収入・カフェ会の参加費となっております。

 
 

みなさんメインバンクは何をお使いでしょうか。

 
 
私の銀行ポートフォリオは以下の通りです。
 
 
 

【メイン】楽天銀行・・・・給与、報酬、日々の生活費などに利用。

 
【サブ1】三井住友銀行・・家賃収入の受け皿。メイン口座と一緒にしてしまうと混合してしまうので分別管理。
 
【サブ2】ソニー銀行・・・海外預金の利息や元本の引き出しの際に利用。
 
 
 
 
ソニー銀行は全体のバランスを見て1番おすすめです。
 
 
 
 
日本経済新聞による金融機関ランキングだと、
 

2016年度まで9年連続でソニー銀行が第1位でした。

 

今でも上位です。

 

 

特に、

富裕層(預貯金額1,000万円以上保有を指す)

からの支持が多かったという結果

でした。

 

何故お金持ちが好むのでしょうか。

 

理由は
 
 
海外からの送金受取の手数料が良い条件だから
 
 
という理由でした。
 

つまり、

富裕層は海外で資産運用をしている

わけです。

 
 
 
 
 

富裕層は海外で何をしているのか

では富裕層は、海外でどういった財テク・資産運用をしているのでしょうか。

 

財テクといっても、

海外の銀行にて特別な口座で預金

をしているだけなのです。

 

さらに富裕層といっても、

預貯金1,000万円以上ある方を指してますから、

まあ結構な人数はいます。

 

なので、

意外とよくある話

なんです。

 

こういった富裕層は、

いかに安全にお金を増やすか

あるいは

絶対に資産を減らしたくない

という思いで、

同じ富裕層から情報を得て、特別な口座を作成

しているのです。

 

筆者も、とある資産家の方との出会いで、

こういった口座を教えてもらいました。

 

ですが、意外とお金持ちの間では常識と言われる部分だったんですね。

 

住む世界が違うとこうも違うのか、

と富裕層の世界に足を踏み入れたことをまじまじと思わされました。

 

 

ソニー銀行のメリット

ソニー銀行は、コンビニATMでの

・入金手数料0円

・出金手数料0円 ※月4回まで。

・海外送金手数料3,000円

・海外口座 → ソニー銀行口座 は 受取手数料0円 
  ※金額の上限無し&回数の制限無し

 

さすがネットバンクです。

人件費や銀行店舗という固定費を削減しているため、手数料が安いですね。

 

豆知識として、

世界各国、大多数は、銀行口座を持つだけで年間維持手数料がかかります。

※いろいろ諸条件は異なります。

 

 日本の銀行口座も、維持手数料を徴収する案が出て、

それに対する意識調査なども実施されてます。

 

もちろん反対意見がほとんどなのですが、

それでも数年もすれば口座の年間維持手数料がかかる世の中になると思われます。

 

富裕層がソニー銀行利用して、

最も恩恵を受けるのが

海外からの送金受取手数料がいくらでも0円、何回でも0円

という点です。

 

 

ソニー銀行のデメリット

ATMでの入出金手数料が0円ということで、

非常に手数料が優遇されているソニー銀行。

 

ではデメリットは何でしょうか。

 

それは金利の低さです。

 

普通預金金利・・・0.001%/年

 

同じネットバンクである、

イオン銀行や楽天銀行では、

条件達成時0.1%/年です。

 

つまり100倍の差があります。

 

定期預金も最大でも0.05%でして、

それでも2倍の差をつけられています。

 

なので金利を期待して開設するのではなく、

単純にATMの入出金や

海外送金、海外送金受取

といった手数料が安いという恩恵を最大限受けるような使い方で

利用することをオススメします。

 

まあそもそも他のネットバンクも、

金利はたかが知れているので、

日本で金利を期待するのは間違っていますが。

 

 

ネット銀行が出始めの頃は怪しいと言われていた

ネット銀行が出始めの頃、多くの人はネット銀行を敬遠していました。

 

ネット銀行が手数料が安い!

ネット銀行の方が金利が高い!

 

だけど、、、

そんなうまい話があるか!

絶対にリスクがある!

実店舗もないから怪しい!

 

そして、賢いフリをするのが得意な人は

「怪しいので今ある銀行を使っていた方が無難でしょう。」

 

と、有識者ぶったしょうもない意見を言って、

周りの人を間違った方向に導きます。

 

こんな価値観にまみれていました。

 

これに限らず、自分が知らないことはついついネガティブ意見を添えて敬遠します。

 

富裕層の人は、しっかりと情報を精査し、

誰かの意見に惑わされることなく自分で判断します。

 

 

富裕層のソニー銀行の使い方

毎月利息を下ろして、利息だけで生活する人もいれば、

まだ足りない人は、給与からも生活費を支出す人もいると思います。

 

ですがまだ足りていない人も、72の法則に基づき徐々に預金額が増え、

ゆくゆくは利息だけで生活ができることになります。

 

72の法則についての記事はコチラ→

【資産運用】72の法則。複利運用を知らないと損をする!?

 

筆者もまだ利息だけでは生活はできないのですが、

預金口座からの利息を引き出して、

ちょっとした贅沢で美味しいご飯を食べに行ったりしています。

 

海外口座を持っている方の大体共通している行動パターンは、

 

日本 → 海外への送金回数は少ない

 (預金元本の上乗せなので、比較的大きい金額を送金するだけ)

海外 → 日本への送金回数が多い

 (毎月生まれる利息で生活をするため、必要な分だけ都度引き出す。)

 

以上のような傾向にあります。

 

なので、送金よりも受取の方にかかる手数料を気にします。

 

ですから受取手数料が0円のソニー銀行が多く利用されるのです。

 

ネットバンクになじみのない方は、

まずは開設してサブ口座でも良いので使ってみましょう。

 
 
 

Sony Bank Walletが便利〜デビットカードとして使える

ソニー銀行で口座を作ると、

キャッシュカードが送られてきます。

 

これが、デビットカードの役割を果たしてくれます。 


 

デビットカードとは、現金がなくてもクレジットカードと同じように使えるカードで、

引き落とし先が銀行口座になっていて「即時銀行口座から引き落とし」になるカードです。

 

現金で買い物するよりもキャッシュバックがある分メリットがありますね。

 

クレカではないので、持っているお金以上の買い物はできないので、使いすぎも防ぐことができます。

 

また、
Sony Bank WALLET は海外で、

現地ATMで現地通貨を引き出しできるという機能もあります。

 

あらかじめソニー銀行にて外貨口座を開設して置く必要がありますが、

それさえ作っておけば、手数料が無料で現地で引き下ろしが利用できます。

 

かなりスマートな海外旅行が可能となりますね。

 

 

【まとめ】まずはお金持ちの行動を真似しよう!

今後、収入と貯蓄が上がることを目指している方は、

「お金持ちの行動」を真似てみるいい機会かと思います。

 

「へーそうなんだ」と、それで終わってしまうと、

知識で終わってしまいます。

 

考えと行動、どちらも変えてようやく自分のこれからが変わります。

 

ぜひこういう簡単なことからスタートしてみてくださいね。

 

ちなみに、

ソニー銀行は、お友達紹介プログラムがあり、

紹介をもらって口座開設をすると、

最大4,000円が口座開設者に入金されます。

 

ご紹介できる人数は月に5人までです。

 

これから開設される方は、

筆者にLINE@からご連絡いただけますと、

招待メールをお送りいたします。

 

せっかくなので、口座開設して4,000円ももらう、

賢い行動をしましょう。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

運営者:さかしん
 

元・県庁職員

オフショア資産保全の預金利息とポイント活動で愛猫とゆるく生活中。

副業・資産運用歴16年の34歳。

・2000万円問題で将来不安が大きい
・資産運用は必要不可欠だと感じる
・でもリスクを負いたくないし、、
・何が危険で何が安全か分からない

そんな「最初の一歩の踏み出し方が分からない方」に向けて「色んな人に騙されて来た筆者」が赤裸々に、ド直球に発信・表現しています。

公式LINEでコラムを配信中!
友だち追加


サロンメンバー紹介(コラム配信者)

ランキング登録中です。
記事内容に気に入っていただけたら
1クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ